1. ホーム>
  2. 発達障害支援>
  3. セミナー情報

発達障害支援

現在申込み受付中のセミナー

・6月2日東京開催『発達が気になる子への生活動作の教え方』講師:鴨下賢一
・6月2日東京開催『第2回 発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ』講師:鴨下賢一
・4月21日東京開催『第3回 育てにくい子にはわけがある』講師:木村順
・4月14日東京開催『発達障害者の就労の最新事情』講師:鈴木慶太
・4月5日東京開催『発達に特性のある子ども達へのSSTとペアレントトレーニングを知ろう』講師:土屋徹
・3月21日大阪開催『第2回 気になる子どものSSTとペアレントトレーニング』講師:土屋徹
・3月3日名古屋開催『発達が気になる子の学習支援』講師:澳塩渚
・3月3日名古屋開催『発達の気になる子どものビジョントレーニング』講師:北出勝也
・2月24日東京開催『小児の摂食・嚥下リハビリテーションの基本』講師:神作一実

セミナータイトルをクリックすると詳細ページにジャンプします。




鴨下賢一先生セミナー

発達が気になる子への生活動作の教え方



子どもが成長する中で獲得していく、食事、更衣、排泄は、単に身辺自立が出来るようになるだけでなく、 手の機能や認知・言語機能などの発達にも影響を与えます。
また、出来るようになることで、自己評価が高まり、最も大切な自尊感情の発達にも良い影響を与えます。 しかし、発達が気になる子どもたちの中には、いくら教えてもうまくできないことがあります。
それは、うまくできない原因がいくつもあり、その子どもにあった教え方になっていないことが考えられます。 また、大人と同じやり方ではなく、子どもの発達にあった段階を順に教えていくことも大切になります。

本セミナーでは、発達段階を踏まえた、生活の中で取り入れられる具体的な支援方法をお伝えしたいと思います。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 6月2日(日)13:00~16:00 (開場 12:30)
会 場:損保会館 大会議室
 東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地
 (JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分)
定 員: 150名
受講料: 4,000円(税込)


【 講師 】
鴨下先生

鴨下 賢一 先生


作業療法士。専門作業療法士(福祉用具・特別支援教育)。
1989年静岡医療福祉センター入職。
1993年より静岡県立こども病院へ入職し、現在に至る。
特別支援学校等への教育支援、発達障害児に対する福祉機器の開発も数多く手掛ける。

《著作等》
発達が気になる子へのスモールステップではじめる生活動作の教え方(単著) 中央法規出版
発達が気になる子の脳と体をそだてる感覚あそび(共著) 合同法規出版
発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ(単著) 中央法規出版
発達が気になる子への生活動作の教え方(共著) 中央法規出版
学校が楽しくなる!発達が気になる子へのソーシャルスキルの教え方(共著)中央法規出版
ほか多数


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




鴨下賢一先生セミナー

第2回 発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ



※本セミナーは、2月23日(土)開催のセミナーと同じ内容です。お申込多数につき第2回開催が決定いたしました!

発達が気になる子への読み書き指導には、確立された方法がありません。その理由としては、読み書きに困難さが起こる原因の多様さが考えられます。 発達が気になる子への「書きの指導」に関しては、点結びや線なぞり、平仮名のなぞり書き、自分の名前を繰り返し書き続ける。 「読み指導」に関しては、友達の名前と写真や、文字カード同士を合わせる取り組みで留まっていることが見受けられます。

読み書き指導には、文字がどのように読めるようになり、書けるようになっていくのかといった発達段階を理解し、 さらには、困難さの原因分析とそれにむけた支援の必要があります。また、読める・書けるだけでなく 、読んで理解する、意味のある文章を書ける、人に伝えられるといった、「意味のある読み書きの力」を育てていく必要があります。

今回のセミナーでは、「発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ (中央法規出版)」の「読みと書きを連動した指導」を紹介し、 読み書き指導と併せて促す、認知・言語・コミュニケーション、上肢機能発達支援についてもお伝えしたいと思います。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 6月2日(日)10:00~12:00 (開場 9:30)
会 場:損保会館 大会議室
    東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地
 (JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分)
定 員: 150名
受講料: 3,500円(税込)


【 講師 】
鴨下先生

鴨下 賢一 先生


作業療法士。専門作業療法士(福祉用具・特別支援教育)。
1989年静岡医療福祉センター入職。
1993年より静岡県立こども病院へ入職し、現在に至る。
特別支援学校等への教育支援、発達障害児に対する福祉機器の開発も数多く手掛ける。

《著作等》
発達が気になる子へのスモールステップではじめる生活動作の教え方(単著) 中央法規出版
発達が気になる子の脳と体をそだてる感覚あそび(共著) 合同法規出版
発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ(単著) 中央法規出版
発達が気になる子への生活動作の教え方(共著) 中央法規出版
学校が楽しくなる!発達が気になる子へのソーシャルスキルの教え方(共著)中央法規出版
ほか多数


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




木村順先生セミナー

第3回 育てにくい子にはわけがある



日々接する子どもたちがみせる「こだわり」や「自傷」「他害」といった問題行動は、私たち支援者を大いに悩ませるものでしょう。 そのすべてを説明できるものではないにしても、一つの視点として「基礎感覚」の発達のつまずきがあります。 しかし、基礎感覚は子どもに関わる親や支援者が自分の体で実感するのが困難なものなので、 その問題の所在が見えにくく解決できないまま育ってきていることが多いのです。
この講演では、「感覚統合」という分野から、基礎感覚の発達とそれを支える脳のしくみや働きを学び、 子どもたちがどこでどのようなつまずきを抱えているかを考えてみたいと思います。 さらに、現場で行える具体的なアプローチもご紹介します。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 4月21日(日) 9:30~16:00 (開場 9:10)
会 場:損保会館 大会議室
    東京都千代田区神田淡路町2-9
定 員: 150名
受講料:6,480円(税込)


【 講師 】
木村先生

木村 順 先生

療育塾ドリームタイム 作業療法士 

【 著書 】
育てにくい子にはわけがある(大月書店)
保育者が知っておきたい 発達が気になる子の感覚統合(学研プラス)
その他多数。


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




kaienセミナー

発達障害者の就労の最新事情



15人に1人ともいわれる発達障害。ミスや抜け漏れが多かったり、 コミュニケーションが苦手だったりすることから学校や職場で孤立しがちです。 しかしいま、人手不足に加え、きちんと能力を引き出せば戦力になることから企業のニーズが高まっています。

障害者雇用率の上昇や、官公庁の採用水増し問題があり、様々な動きが見られる発達障害の人を取り巻く就労事情。 テレワークを導入したり、新卒の発達障害学生を採用するなど、最新の就活・雇用環境をお伝えします。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 4月14日(日) 10:00~12:00 (開場 9:30)
会 場:中央労働基準協会支部  4階ホール
    東京都千代田区二番町9-8( 東京メトロ有楽町線麹町駅下車 徒歩3分)
    http://www.celsa.or.jp/company.html#akusesu
定 員: 70名
受講料:3,500円(税込)


【 講師プロフィール 】

鈴木慶太 氏

㈱Kaien代表取締役
長男の診断を機に発達障害に特化した就労支援企業Kaienを2009年に起業。
放課後等デイサービス TEENS、大学生向けの就活サークル ガクプロ、就労移行支援 Kaien の立ち上げを通じて、これまで1,000人以上の発達障害の人たちの就職支援に現場で携わる。

日本精神神経学会・日本LD学会等への登壇や『月刊精神科』、『臨床心理学』、『労働の科学』等の専門誌への寄稿多数。 文科省の第1・2回障害のある学生の修学支援に関する検討会委員。 著書に『親子で理解する発達障害 進学・就労準備のススメ』(河出書房新社)、 『発達障害の子のためのハローワーク』(合同出版)、『知ってラクになる! 発達障害の悩みにこたえる本』(大和書房)。 東京大学経済学部卒・ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA)

【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




土屋先生セミナー

発達に特性のある子ども達へのSSTとペアレントトレーニングを知ろう
初任者向け連続講座



このセミナーは、発達障害のある子どもたちを支援する初任者を対象としています。 初回では、発達障害のある子どもたちの特性について、 2回目は子どもたちがコミュニケーションを身につけるためのソーシャルスキルトレーニング(SST)について、 3回目はSSTと並行して行うと効果的であり、保護者に対する取り組みの一つであるペアレントトレーニングについて講義します。

この3回の講座を通して、支援者としての基礎的な知識を学ぶとともに、 子どもたちの生きる力を育むための一歩を学ぶことができます。 皆さんで体験しながら楽しく学びましょう!


【 日 程 】
第1回 2019年4月11日(木)10:00~12:00(開場 9:30)
テーマ『発達に特性のある子ども達を知ろう』

第2回 2019年4月25日(木)10:00~12:00(開場 9:30)
テーマ『ソーシャルスキルトレーニング(SST)を知ろう』

第3回 2019年5月16日(木)10:00~12:00(開場 9:30)
テーマ『ペアレントトレーニングを知ろう』

【 会 場 】
ジャパンライムセミナースタジオ
東京都文京区本郷4-2-8 フローラビル3F
(東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線 本郷三丁目駅下車、徒歩2分)

【 受講料 】
3回分 10,800円(税込)
※各回単独の受講はできませんのでご了承ください。

【 定 員 】
35名


【 講師プロフィール 】
土屋先生

土屋徹 先生

フリーランスナース/ソーシャルワーカー/SST普及協会認定講師
精神科病院で15年看護職として勤務。その後、国立精神・神経センター精神保健研究所社会復帰相談部で10年学ぶ。 現在はフリーとして、クリニック・大学・専門学校等の非常勤のほか、他方にわたり活動している。

【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




伊丹先生セミナー

第2回 気になる子どものSSTとペアレントトレーニング



本セミナーは、1月27日開催のセミナーと同じ内容です。好評につき第2回開催となりました!!

このセミナーでは、教室で気になる子どもへの対人関係支援として効果的な方法である“ソーシャルスキルトレーニング”について、大学での実践の中から事例をあげて説明します。
そして、子どものソーシャルスキルトレーニングと並行して行うことで支援の成果を高める “ペアレントトレーニング”について、応用行動分析的手法での実践の仕方を講義します。

※対象児として就学前~中学生ぐらいを想定した内容になります。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 3月21日(木・祝) 10:00~16:00 (開場 9:30)
会 場: 新大阪丸ビル別館 2F
    大阪市東淀川区東中島1-18-22
定 員: 120名
受講料:6,480円(税込)

☆2名以上申込みでお得!☆
1名あたりの受講料6,480円(税込)⇒5,400円(税込)に!
(例:2名様の場合、5,400円×2=合計10,800円)

ぜひ職場の同僚の方やご友人と一緒にご参加ください!

※複数名お申込の場合は、代表の方がまとめて受講料をお振込みください。
※複数名お申込の割引適用は、一括申込に限ります。
 別々に申し込まれた場合は対象外となりますのでご注意ください。

※昼食はご用意していません。各自でお取りください。


【 講師プロフィール 】
伊丹先生

伊丹昌一 先生

梅花女子大学心理こども学部心理学科 教授
1982年に筑波大学卒業後、大阪府立高等学校に勤務。
その後、大阪府立支援学校や大阪府教育センター支援教育研究室に勤務、大阪府立各支援学校評議員などを経て現職。
言語聴覚士、学校心理士、特別支援教育士などの資格を持ち、発達障がいのある人々の教育や支援のために活動を行っている。


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




澳塩先生セミナー

発達が気になる子の学習支援<名古屋開催>



近年、学習面または行動面において困難をもつ児童生徒は全体の6.5%、 40人クラスでは1クラスにつき2人から3人存在すると言われています。 学びのつまずきは教科学習の成績不振にとどまらず、 学習意欲の低下や自己肯定感の低下を招くこともあります。 このような状況の中で、個人に合わせた特別支援教育の必要性が高まっています。

ひらがな、漢字を書くのが難しい。読むのが難しい。計算の間違いが多い。 文章の内容を理解しにくいなど、これらの困難は、 ただ学習を繰り返せば改善するものではありません。

この研修では、様々な学習のつまずきの背景を説明するとともに、 具体的なサポートの方法をお伝えします。 また、身近なもので活用できる教具、教材の作り方もご紹介します。 ご家庭、学校、学習支援教室などでぜひお役立てください。

※今回の研修では、小学生(主に1年生~4年生)への  学習支援についてお話いただきます。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 3月3日(日)13:00~16:00(開場 12:30)
会 場:名古屋国際会議場 4号館3階 会議室431+432
   愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号
定 員: 120名
受講料:3,500円(税込)

※途中10分程度の休憩がございます。


【 講師プロフィール 】
澳塩先生

澳塩渚 先生

臨床心理士 / 学習支援教室「まなびルーム ポラリス」主宰 
臨床心理士。 大学在学中より適応指導教室にて不登校の児童生徒の学習サポートを行う。 発達に偏りのある児童の家庭教師等を経て、放課後等デイサービスおよび児童発達支援事業所にて、学習支援、ソーシャルスキルトレーニング等を担当。 子どもたちの言葉の力を育むことが学習やコミュニケーションの充実につながると考え、 現在は静岡市にて作文読解、コミュニケーションのための学習支援教室「まなびルーム ポラリス」を主宰。 発達に偏りのある子どもたちが自分自身を適切に表現し、自立していくため力の育成を目指し、様々な活動を行なっている。


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




ビジョントレーニングセミナー

『発達の気になる子どものビジョントレーニング』セミナー
~読み書き・運動が好きになる!見る力を伸ばすトレーニング~



視覚機能の問題は気づかれにくく、子どもは一生懸命がんばっているのに、 「努力がたりない」、「もっとがんばりなさい」といった指導をされることがあります。 この時に、視覚機能の知見があれば、子どもたちの色々なサインから視覚機能の弱さに気づき、個別の配慮につなげることができるのです。

本セミナーでは、眼球運動の問題によってどのような困り感がみられるのか、どのようにして観察するのかを解説し、 視覚機能の問題にあわせて行える、ビジョントレーニングをご紹介します。参加者の皆様も一緒に行いながら学んでいただけます。 子どもたちが楽しく遊びながら行えるものも多くありますので、ぜひ日常の中に取り入れていただければと思います。


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 3月3日(日) 9:30~12:00(開場 9:00)
会 場:名古屋国際会議場 4号館3階 会議室431+432
   愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号
定 員: 120名
受講料:3,500円(税込)

※途中10分程度の休憩がございます。


【 講師プロフィール 】
北出先生

北出勝也 先生

視機能トレーニングセンター JoyVision 代表
米国オプトメトリスト(検眼士)
一般社団法人視覚トレーニング協会 代表理事
一般社団法人日本視覚能力トレーニング協会 理事
兵庫県立特別支援教育センター 巡回相談員

1999年 米国パシフィック大学 オプトメトリースクール卒業
同年 視機能トレーニングセンターJoyVison を神戸に開設
全国の小中学校、教育センターなどでビジョントレーニングの講演活動を行う。


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!




神作一実先生セミナー

小児の摂食・嚥下リハビリテーションの基本
安全でおいしく楽しい食事の理解とアプローチ



発達につまずきがある子どもたちは、食べる機能の発達にも課題を持っています。 食べる機能は、口の構造や機能だけでなく、感覚運動機能との関連があり、理解を複雑にしています。 また、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、保育士などの療育に携わる専門職も十分な卒前教育が行われていない現状もあります。

子どもの食べる機能の発達プロセスと、発達を促すための関連要因を解説しながら、 子どもの食べる機能を促すためのアプローチをお話しいたします。

2018年7月31日(火)にナイトセミナーとして開催し、大変好評だった講演です。 「日曜日に開催してほしい」「もっとじっくり聴きたい!」という声をいただき、 今回のセミナーが実現いたしました!


【 日時・会場 】
日 程: 2019年 2月24日(日) 10:00~16:00 (開場 9:30)
会 場:損保会館 大会議室
    東京都千代田区神田淡路町2丁目9
定 員: 150名
受講料:6,480円(税込)

☆2名以上申込みでお得!☆
1名あたりの受講料6,480円(税込)⇒5,400円(税込)に!


【 講師プロフィール 】
神作一実先生

神作一実 先生

文京学院大学 保健医療科学研究科教授 / 作業療法士
杉並区立たんぽぽ園(現杉並区立子ども発達センター)勤務後、作業療法士養成校勤務、現職に至る。
昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門研究生。博士(歯学)、
認定作業療法士、専門作業療法士(摂食嚥下)、日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、同学会学会評議委員。


【 参加お申込み 】

セミナーの参加お申込みはコチラから!